ペニス幅 太くする 方法

Image Replacement

チントレは3タイプに分類されることはご存知ですか?

チントレは3タイプに分類されることはご存知ですか?

これまでにチントレマニュアルといわれるインターネット限定で販売されている電子書籍は多数あります。これからチントレマニュアルを購入してペニスを増大させたいけれど、自分に適合するトレーニング法が一体どれなのかが解らないという意見は意外にも多いものです。チントレマニュアルの内容や販売価格には、さまざまな種類が存在しますので悩んでしまうのは当然です。このサイトではチントレマニュアルの種類について大きく分類した3タイプを説明しますので、自分にマッチングするチントレはどれなのかを参考にしてみて下さい。決して強要、強制するつもりはありませんが参考程度になれば幸いです。


現在販売されているチントレマニュアルを3つのタイプに分類すると下記のような教材内容になっています。

@エクササイズ方法のみを掲載した「マニュアル特化型タイプ」
Aサプリメントを補助的に併用する「サプリ併用マニュアルタイプ」
B増大器具・サプリを併用する「グッズ併用&マニュアルタイプ」


■「マニュアル特化型タイプ」
このマニュアル特化型の特徴ですが、小額費用でチントレが習得できる教材が多く、ペニスを増大させることだけに情報を特化した基本マニュアルがこのタイプの教材の特徴です。現在でもグッズやサプリを併用するプランを利用しても、基本ベースはこれらのマニュアルとの併用が必須です。余計な知識や高額なグッズ類を購入しなくてもペニス増大の方法が習得できる非常に安価なマニュアルです。(価格は2千円〜1万円程度と非常に安価な価格設定のマニュアル)

安価ですと内容が悪い粗悪教材なのではと疑いたくなりますが、内容の充実した使える教材は多数あります。要するにマニュアルのみに特化することでの教材原価が少ない分だけ安価に価格を設定しているのです。


■「サプリ併用マニュアルタイプ」
基本マニュアルと並行してサプリメントを飲用させてペニスの増大効果を引き出すセット販売教材がサプリメント併用タイプになります。価格は2万円前後となりますが、サプリメントの本来の目的は男性ホルモンの増強効果を促進する効果がありますから、相乗効果を狙ってペニスを増大したいと希望する方には適した教材です。忙しくて時間がない方やペニスの成長期間を早めたい方に向いているセット教材です。



■「グッズ併用&マニュアルタイプ」
以前は3万円を軽く越える増大器具を利用した高額なマニュアルが多くありました。しかし最近ではデフレ傾向にあるせいか、自作で増大器具を作製できる説明書付きのマニュアルも販売されています。自作で増大器具を作製するメリットは、やはり低コストではないでしょうか。100円ショップで購入できる安価な材料を使用しますので、破損しても修理が可能ですし、再作製しても費用が掛かりません。(低コスト増大器具作製セット教材)

基本内容は最初に紹介した基本マニュアルと変りはありません。ただ増大器具を併用する最大のメリットは、マイクロペニスの方や短小の方で、一刻も早く最短期間でペニスを増大したいと希望する場合にはこの増大器具系マニュアルセットを選択するのが得策と思います。失礼な言い方ですが、悩みが深いほどオススメしたい教材です。


このようにチントレマニュアルは基本となるエクササイズの内容には差がありません。教材によってオリジナル的なエクササイズ方法が紹介されてはいますが基本となる増大ノウハウは、ほぼ同じ内容で掲載されています。グッズやサプリを併用するか否かは、ペニスの悩みの深さによって選択すれば良いことだと思います。

inserted by FC2 system